自分は職種の中で金融業界を選び顧客や先輩と通して経験を積み、多くの事を学ぶ事ができました。

金融業界で活躍できる職種とは
金融業界で活躍できる職種とは

金融業界で身につけた職種技術

金融業界に入っていろんな貸し出しを行なう事になりました。最初に住宅や車のローンを貸し出す事を行ない自分でも大きな物を扱って行く事に最初は戸惑ってしまった事がありました。やはり大きな資金が動くのでとても慎重に対応をしなければいけないとおもいました。契約をする時にもしっかりと確認を行なってから手続きをしました。その中でも顧客からの喜んで頂けた声や手紙をもらった時には感動しました。自分のやっている事が人の役に立っていると思うとこの職種に就いてよかったと再度実感することが多々あります。自分でも最初は金融はお金を扱うので責任が重いと感じましたが実際には人のためになることであると思いました。

安い金利で貸す事によって相手の使える状態を測る事も大切な基礎知識になる事も知りました。そこでも返す事が出来なくなる人もいるので困ったこともあります。そのような問題も先輩方の支えの中で自分の技術として向上させて行く事が出来るようになったと思います。金融業界での対応方法はマニュアルよりも自分が実際に体験して失敗して学んで行く事が良く身に付いて行くのだと思いました。金融では大きなお金や小さなお金も同じ大切な物であることが理解できたように思います。今ではより良いお客様対応が出来るように講演会に参加して自分磨きをするようにしています。これによって顧客に最高のサービスを提供して行く事が出来るのでそれを早く取得したいと思います。

比べてお得!

Copyright (C)2017金融業界で活躍できる職種とは.All rights reserved.